数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■ 過去ログ検索の勧め⇒ここを読んでみてください
google検索

 
この掲示板の過去ログをgoogleで検索します。
検索条件:
現在のログを検索過去のログを検索
■ 2006/2/20より、累計:、本日:、昨日:
数式の記述方法
TeX入力ができます。 \[ TeX形式数式 \] あるいは,$ TeX形式数式 $ で数式を記述します。
 TeX形式数式には半角英数字のみです。詳しくは、ここを見てください。文字化けが発生したときはここを見てください。
■ 質問をする方は、回答者に失礼のないようにお願いします。
携帯電話でこの掲示板を見れるようにしました。⇒ここを見てください。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal場合の数(2) | Nomal数的推理(2) | Nomal三角形の辺の長さ(6) | Nomal単位円と三角形(1) | Nomal1/xについて(2) | Nomal調べた確率がどれくらい信用できるかを求めたい(0) | Nomal命題の真偽(8) | Nomal期待値(13) | Nomal因数分解(2) | Nomal√の問題(2) | Nomal極形式(6) | Nomaltanと自然数(2) | Nomalα^52(2) | Nomal放物線の標準形(4) | Nomal循環小数(2) | Nomal四角形の辺の長さ(2) | Nomalコラッツ予想について(2) | Nomal三角形の角(3) | Nomal有理数と素数(1) | Nomal円と曲線(3) | Nomalフィボナッチ数列について。(0) | Nomal導関数の定義について(2) | Nomal楕円曲線(1) | Nomallog(1+x)<√x(4) | Nomal円と3次関数(4) | NomalΣと積分の交換(3) | Nomalcos(1)とtan(1/2)(2) | Nomal合成数(2) | Nomal積分について(2) | Nomal因数分解(4) | Nomal2次関数(1) | Nomal常用対数と桁数の関係(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal行列を含む偏微分(0) | Nomalカタラン数(4) | Nomal無限級数(1) | Nomalスーパコピーvog.agvol.com/brand-70-c0.html ボーイロンドンブラドスパーピー(0) | Nomal大学数学 4次多項式 フェラーリの解法(0) | Nomalかんたんなフェルマーの最終定理の証明(19) | Nomal写像の問題です。(0) | Nomal離散数学 有向グラフの問題(0) | Nomal原始関数問題(1) | Nomal三角形と円の関係について(0) | Nomal|e^(icosθ)|、|e^(isinθ)|について(2) | Nomal大学数学 重積分(0) | Nomal簡単な論理式〜変な質問ですみませんが・・・(2) | Nomal割り算(1) | Nomal確率の問題です。大至急お願い致します(0) | Nomal整数解(7) | Nomal全ての 整数解 等(4) | Nomal完璧なのコピーbuytowe(0) | Nomal素数(1) | Nomal指数計算の練習(2) | Nomal微分積分(0) | Nomalテイラー展開(0) | Nomal合同式(1) | Nomalエルミート行列(0) | Nomal【大学数学】貨幣需要関数(0) | Nomal陰関数(0) | Nomalフェルマーの最終定理の証明(6) | Nomal統計学(0) | Nomalベクトル空間(0) | Nomal複素数の三角不等式(引き算)(2) | Nomal微分の問題(0) | Nomal体積(1) | Nomalフェルマーの最終定理の証明(z=x+rとおく方法)(1) | Nomal微分可能(2) | Nomalチェビシェフ 偏差値(0) | Nomal線形代数(1) | Nomal複素積分(2) | Nomalテイラー展開(2) | Nomal線形変換(1) | Nomal大学数学 線形代数 部分空間の証明(0) | Nomal証明問題(1) | Nomal一次結合と一次独立(0) | Nomal証明問題です(0) | Nomalz^5 = -1 を解く(2) | Nomal空間上の点(2) | Nomal複素関数の部分分数分解(4) | Nomal熱力学の本に出てくる式変形がわかりません。(0) | Nomalピタゴラス数の求め方(0) | Nomal二項定理を使ったピタゴラスの定理の証明(0) | Nomal二項定理を使ったフェルマーの最終定理の証明(0) | Nomal2次方程式(3) | Nomal数学A 図形の計算(0) | Nomalある式の微分における式変形について(2) | Nomal3次元空間の点(2) | Nomal線形代数」(0) | Nomal統計学の問題(0) | Nomal(削除)(3) | Nomal1/(z^2-1) を z = 1 でローラン展開する。(2) | Nomal無限等比級数について(2) | Nomalcosの不等式(2) | Nomal品質の服(0) | Nomal複素平面上の円(2) | Nomal積分の解き方について(0) | Nomal期待値(2) | Nomal3の個数(7) | Nomal複素数の関数(5) | Nomal分数関数の積分(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■48449 / 親記事)  円順列
□投稿者/ waka 一般人(1回)-(2018/05/30(Wed) 20:37:59)
    お願いします。
    白1個、赤2個、青4個の円順列で(7-1)!/(2!4!) で15通りあるのは分かるのですが、実際に絵を書いてみたのですが1つだけ見つかりません。
     「WRRBBBB」のように15通り書いてもらえませんか。よろしくお願いします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■48450 / ResNo.1)  Re[1]: 円順列
□投稿者/ らすかる 一般人(2回)-(2018/05/30(Wed) 21:37:11)
    WBBBBRR
    WBBBRBR
    WBBBRRB
    WBBRBBR
    WBBRBRB
    WBBRRBB
    WBRBBBR
    WBRBBRB
    WBRBRBB
    WBRRBBB
    WRBBBBR
    WRBBBRB
    WRBBRBB
    WRBRBBB
    WRRBBBB
    で15通りです。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■48451 / ResNo.2)  Re[2]: 円順列
□投稿者/ らすかる 一般人(3回)-(2018/05/30(Wed) 21:39:28)
    BとRが似てて見づらいですね。
    W→★、B→○、R→●とすると以下のように見やすくなります。
    ★○○○○●●
    ★○○○●○●
    ★○○○●●○
    ★○○●○○●
    ★○○●○●○
    ★○○●●○○
    ★○●○○○●
    ★○●○○●○
    ★○●○●○○
    ★○●●○○○
    ★●○○○○●
    ★●○○○●○
    ★●○○●○○
    ★●○●○○○
    ★●●○○○○

引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48439 / 親記事)  不等式
□投稿者/ 掛け流し 一般人(1回)-(2018/05/02(Wed) 00:04:20)
    次の不等式を証明してください。

    a^4 + b^4 + c^4 + d^4 >= 4abcd

    よろしくお願いします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■48440 / ResNo.1)  Re[1]: 不等式
□投稿者/ らすかる 一般人(1回)-(2018/05/02(Wed) 02:43:46)
    a^4+b^4+c^4+d^4-4abcd
    ={(a^2-b^2)^2+(a^2-c^2)^2+(a^2-d^2)^2+(b^2-c^2)^2+(b^2-d^2)^2+(c^2-d^2)^2
     +2(ab-cd)^2+2(ac-bd)^2+2(ad-bc)^2}/3≧0 なので
    a^4+b^4+c^4+d^4≧4abcd

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■48441 / ResNo.2)  Re[1]: 不等式
□投稿者/ WIZ 一般人(1回)-(2018/05/02(Wed) 07:37:48)
    別解

    べき乗演算子^は四則演算より優先度が高いものとします。
    a, b, c, dは実数と解釈して回答します。

    相加平均と相乗平均の大小関係を応用します。

    a^4-2(a^2)(b^2)+b^4 = (a^2-b^2)^2 ≧ 0
    c^4-2(c^2)(d^2)+d^4 = (c^2-d^2)^2 ≧ 0
    ですから、
    a^4+b^4+c^4+d^4 ≧ 2(a^2)(b^2)+2(c^2)(d^2)・・・・・(1)

    同様に
    (a^2)(b^2)-2abcd+(c^2)(d^2) = (ab-cd)^2 ≧ 0
    ですから、
    (a^2)(b^2)+(c^2)(d^2) ≧ 2abcd・・・・・(2)

    (1)(2)より、
    a^4+b^4+c^4+d^4 ≧ 2(a^2)(b^2)+2(c^2)(d^2) ≧ 2*2abcd = 4abcd
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■48442 / ResNo.3)  Re[2]: 不等式
□投稿者/ 掛け流し 一般人(2回)-(2018/05/02(Wed) 22:17:25)
    らすかる様 ご教授ありがとうございました。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■48443 / ResNo.4)  Re[2]: 不等式
□投稿者/ 掛け流し 一般人(3回)-(2018/05/02(Wed) 22:18:56)
    WIZ様 ご教授ありがとうございました。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48434 / 親記事)  複素数
□投稿者/ 逆行 一般人(1回)-(2018/04/07(Sat) 09:02:34)
    zは複素数でz=tan(z)を満たしている。
    このときzは実数である。

    これの証明を教えて下さい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■48438 / ResNo.1)  Re[1]: 複素数
□投稿者/ & 一般人(1回)-(2018/04/28(Sat) 15:17:35)
    No48434に返信(逆行さんの記事)
    > zは複素数でz=tan(z)を満たしている。
    > このときzは実数である。
    >
    > これの証明を教えて下さい。



    から題意を満たすzは




    とz=0. 題意を満たすzは明らかに実数。


引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■48413 / 親記事)  模範解答の解説お願いします
□投稿者/ yellowman 一般人(2回)-(2017/12/28(Thu) 21:49:50)
    これがわかりません。
    これの↑DF・↑AB=(↑OF−↑OD)・(↑OA−↑OB)ってどういうことですか?

    ↑AB=↑OB−↑OAではないのですか?
400×300 => 250×187

1514465390.jpg
/33KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■48433 / ResNo.1)  Re[1]: 模範解答の解説お願いします
□投稿者/ muturajcp 一般人(2回)-(2018/04/05(Thu) 20:07:45)
    DF⊥AB
    DFとABは垂直だから
    DFとABの内積は0だから
    ↑DF・↑AB=0=↑DF・↑BA=(↑OF-↑OD)・(↑OA-↑OB)
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■48423 / 親記事)  三角関数
□投稿者/ フロリック 一般人(1回)-(2018/01/23(Tue) 00:42:55)
    zが虚数ならcos(z)≠0である
    ことの証明を教えて下さい
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■48432 / ResNo.1)  Re[1]: 三角関数
□投稿者/ muturajcp 一般人(1回)-(2018/04/05(Thu) 19:31:34)
    x,yを実数
    z=x+iy…(1)
    とする
    zが虚数で
    cos(z)=0
    と仮定すると
    cos(z)
    =(e^{iz}+e^{-iz})/2
    =(e^{i(x+iy)}+e^{-i(x+iy)})/2
    =(e^{ix-y}+e^{-ix+y})/2
    =(e^{ix}e^{-y}+e^{-ix}e^y)/2
    =[e^{-y}(cosx+isinx)+e^y(cosx-isinx)]/2
    =[(e^{-y}+e^y)cosx+i(e^{-y}-e^y)sinx]/2
    =0
    cos(z)の実数部=0だから
    (e^{-y}+e^y)cosx=0…(2)
    cos(z)の虚数部=0だから
    (e^{-y}-e^y)sinx=0…(3)
    e^{-y}+e^y>0
    だから(2)の両辺をe^{-y}+e-yで割ると
    cosx=0
    だから
    x=2nπ±π/2…(4)
    これを(2)に代入すると
    (e^{-y}-e^y)sin(2nπ±π/2)=0
    ↓sin(2nπ±π/2)=±1だから両辺をsin(2nπ±π/2)で割ると
    e^{-y}-e^y=0
    両辺にe^yを加えると
    e^{-y}=e^y
    両辺にe^yをかけると
    1=e^{2y}
    両辺のlogをとると
    0=log1=2y
    左右を入れ替えると
    2y=0
    両辺を2で割ると
    y=0
    これを(1)に代入すると
    z=x
    だから
    zは実数であるから
    zが虚数である事に矛盾するから
    cos(z)≠0
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター